<< 一年を振り返り | main | 個人情報保護法の観点から >>

今年初の投稿/演奏の善し悪し

0
    もう、3月に入ってしまいました。。。

    いつもこちらのレッスン日記も更新しようと思うのですが、途中で書いたものを消してしまったり、やっぱり更新するのやめたなどと思っていたのが続き、そうこうしているうちに一年の4分の一が終わろうとしています。

    まともにレッスンについてのことを書いていないので、いつもこちらに立ち寄って下さる方々には申し訳なく思います。

    メインのブログのアクセス数が多いのに比べ、こちらはあまり目立たないので知られていないようです。言い訳になってしまいますが、そのせいもあってこちらに力が入らないこともあるのだと思います。いずれにしてもレッスン日記をもう少しアピールしないといけませんので今後対策を練るとします。

    で、本題。

    私の本にも必ずと言っていいほど書いてありますが、プロの演奏を間近で見たり、CDやDVDなどで聴くことは良い事なので奨励しています。
    生徒レベルですと、必ずしも熱心にジャズを聴いているから演奏がうまいと言うわけでもありませんし、演奏がうまくても、あまり熱心にジャズを聴いていない人もいます。これはあくまで生徒レベルの話です。
    中には評論家顔負けのレコードやCDを所有して聴いていらっしゃる方もいます。
    そういった方は必ずしも演奏はうまいとは限りませんが、耳がこえているのでなかなか手厳しい批評をされます。でもよく聴いていると思います。

    昨今、ジャズに限らずCDはあふれていて、ダウンロードして購入するほど手近なものになっています。悪く言えば、猫も杓子もCDを出している時代なのです。
    どれが良い作品で悪い作品か見極めることのできる耳を養う必要があります。
    究極のことを言えば、その人が気に入って聴いているものは他人に良い悪いととやかく言われる筋合いのものではないことは分かっています。しかし、CD出しているからすごいとか、そういった表向きのことだけで評価してはいけないということです。
    申し訳ないですが、こんなプレイでよくもCDを出したな、と思う作品に出会うことも多々あります。
    リズム感があまいとか、即興性に乏しいとか下手なりにわかる人はわかるんです。
    それは、数多くの音楽を聴いてるからこそ見極められるものです。

    プロだからどの演奏を聴いても「すごい、すごい!」では耳は養われません。
    ジャズなどでは昔から現代までの大御所の多くの音楽を聴き、スタイル別、年代別に凄まじいプレイとリズムを体感し、もちろん「これは大したことはないな」と思うプレイに出くわしたらあなたの耳はこえてきているということです。

    お金を払って失敗したコンサートは私も数えきれないほどあります。鳴物入りで宣伝していたCDを買ったけどダメダメだったとか、1曲だけ良くてあとはさっぱりだった、けれどもいまだに所有しているCDも数多くあります。損をしても勉強のためと思って下さい。

    私の目標は人を感動させられるCDを生涯にひとつ残せればいいなということです。
    それだけです。。。


    HPトップに戻る


    コメント
    いつでもどこでも好きなときに
    好きなJazzを聴けるといいのですが、、、
    そしてLIVEで肌で感じることも大事ですよね。
    いつかそんな生活が出来るようになりたいものです。
    • pianoman
    • 2010/03/05 11:36 PM
    pianomanさま♪

    >いつでもどこでも好きなときに・・・
    私はそのことを優先するために多くのものを犠牲にしてきました。。。
    何もかも思いのままに手にすることは難しいことですね。
    いつかそのような生活が実現できますよう心からお祈りするとともに
    お待ちしております。
    • naomi
    • 2010/03/07 8:05 PM
    遠藤さんへ、
    いろいろとレッスンありがとうございました。

    それから、「ルパン3世(80)」の連弾にも
    つきあっていただき、とても嬉しかったです。

    おかげさまで、今まで身に着けたかった
    「基礎理論」を学ぶことができましたし、
    また、それによって、今まで出来なかった
    表現が出来るようになったような気がします。

    これからもちょっとでも時間を見つけて、
    こつこつと練習し続けたいと思っています。
    • pianoman
    • 2010/03/14 10:52 PM
    pianomanさま♪

    こちらこそ大変お世話になりありがとうございました。
    今後ともご支援頂きますよう宜しくお願いいたします。

    いつか再開するまでに、リズム感を養っておいて下さい。
    楽しみにお待ちしております。
    また、個人レッスンも行っておりますので、気が向いたときや一曲だけ取り組みたいときがございましたらご相談くださいますようよろしくお願い申し上げます。

    ずっとジャズピアノを楽しんで続けて下さいね。
    • naomi
    • 2010/03/16 9:08 PM
    ジャズピアノ理論の基礎見ていますが、ちょっと質問があって、コメントします。

    本の27ページにはマイナーセブンスフラットファイブにはテンションとして9thは使われないと表記しておりますが、49ページの下にオルタードドリアンを説明するときに9thが入ってますがどういうことなんでしょうか?

    あと、メジャーキーの2m7(b5)−5を使うときってなんですか、メジャーは2m7−5でマイナーが上のようじゃないですか?
    • shin
    • 2010/09/14 1:43 PM
    shinさま♪

    ご質問頂きありがとうございます。
    このブログのコメント欄は音楽用語(コードネームなど)に対応していないため、ご不便をお掛けいたします。
    メールアドレスの記載がございましたので、わかりやすい解説をすべくそちらに回答致します。宜しくお願いいたします。
    • naomi
    • 2010/09/15 11:34 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    苦手な楽譜もスラスラ読める! 初心者のかんたんピアノ入門(CD付)
    苦手な楽譜もスラスラ読める! 初心者のかんたんピアノ入門(CD付) (JUGEMレビュー »)
    遠藤 尚美
    音符リーマンズというキャラクターがリズムや音符を解説して楽しくピアノの学習ができますよ♪
    recommend
    ビギナー用楽器入門 ポピュラーピアノが弾けちゃった (ビギナー用楽器入門)
    ビギナー用楽器入門 ポピュラーピアノが弾けちゃった (ビギナー用楽器入門) (JUGEMレビュー »)
    遠藤 尚美
    すぐに有名な曲を弾きながら楽しくピアノを学べますよ♪
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM