<< 新年に向けて | main | 他力本願ではいけません >>

待ち時間

0
    大変ご無沙汰しております。久しぶりの投稿となりました。

    もうすぐ4月ですね。早いものです。
    また、新しくピアノを始めようと思う方がいらっしゃることと思います。
    これからの予定は体験レッスンやジャズピアノ関係の本を出すことになり、にぎやかな生活になりそうです。
    以前教えていたときとは違い、ジャズピアノなので私自身も生徒さんの質問などから勉強させていただくことが多く、本を出すときの参考にもさせていただいております。
    私のジャズピアノ本をお持ちの方はたくさんいらっしゃいますが、今後出す本についての要望、もう少し○○について分かりにくいので詳しく取り上げて欲しい、などがございましたら、大歓迎ですのでこのブログにコメントをお願いいたします。できる限り生かして行きたいと思います。

    今回は「待ち時間」について。
    私が教えているところでは、生徒さんにご自分のレッスンをお待ち頂くための待合室というかお茶が飲める場所を用意してあります。
    前の生徒さんのレッスンが終わった時には生徒さんを見送りながら次の生徒さんを待合室に呼びに行きますし、前の生徒さんが居なかったりお休みの時には次の方の時間には必ず呼びに参ります。
    以前からなのですが、早くレッスンに来られたので、早めにご自分からレッスン室へ入ってくる方や、私がレッスン室に不在にもかかわらずすでに中に入っているかたがいらっしゃいます。
    大変恐縮なのですが、私がお呼びするまで待合室でお待ち頂けると助かります。
    他の講師も同様だと思いますが、多くの生徒を抱えているとその生徒の進捗状況やカリキュラムなどをノートにしっかりと付けて管理しています。
    レッスンが終わった後にはその方の今日レッスンしたことを細かく記しておき、次回にはどうするべきか考えています。また、次の生徒のレッスン前には前回何を教えたのかノートを見ながら思い出さなくてはいけませんし、楽譜を用意したりコピーなどの配布物を揃えておかなければいけません。そういった時間もあり、空き時間にはボーッとしているだけではないのです。
    もちろん自分の練習も欠かさずにしております。
    空き時間にピアノを練習していると、突然ガチャッとスタジオのドアが開き、生徒の方が入って来られるとモチベーションがかなり下がってしまいます。ひどい時には一時間も早く来たというので、いきなりレッスン室に入って来られた方もいらっしゃいます。
    多少早く来られた方には一応レッスンはすぐ始めるのですが、私としてはその分、時間厳守で繰り上げて終わらせたいというのが心情です。でもほとんどが自分の持ち時間一杯まで椅子から立ち上がること無くレッスンを受けて行かれます。4、5人生徒が続いている時間帯の方は時間厳守でレッスンしていますので、その方達と平等に行いたいと思います。ご自分の前後が空いているという安心感でご自分のペースでレッスン時間を曖昧になさらないで欲しいというのがお願いです。
    みなさんからは同じお月謝をいただいているのですから、毎回早く来た方はたくさんレッスン出来て得をするというのはどうも納得いきません。
    これをお読みになってこころあたりのある方は、お気を悪くなさると思いますが、私が必要と思ってレッスン時間を延長したりする以外は、「今日はここまでにします」と締めの言葉を申し上げたら終わりの時間が来たことになりますので、速やかに終了していただきたいと思います。
    勝手なお願いで申し訳ございませんが宜しくお願いいたします。

    コメント
    遠藤さん、こんばんわ!
    また、JAZZの本を書かれるのですか?

    本って難しいですよね。
    いろんな本を読んでもなかなかわからなかったのに、
    遠藤さんに教えていただいたことはとてもよくわかります。
    レッスンの後に本を読むと「そういうことだったのか?」と
    なるほどなるほど、って復習できるのですが、、、
    一番の教科書は、自分で書き取った「五線譜」です。

    最近は、RealBookの曲とコードの分析がとても楽しいです。
    「YouTube」で聴く「Misty」はとっても上手な人ばかりで
    圧倒されます。 
    いつかこんなにうまく弾けるといいのですが。

    昨日の「待ち時間」の先生同士の会話はとても楽しそうでしたね。 3月末を楽しみにしています!
    でもほんとに「花粉症」はつらいですね。
    お大事になさってください。 
    • pianoman
    • 2009/02/22 9:17 PM
    pianomanさま♪
    いつもありがとうございます。
    ジャズもそうですが、こう弾け!って詳しく教えてくれないで自分でばらばら弾きまくりの先生が多いような気がします。聞いて覚えろってね。
    私には無理でした。理論的に教わる方が家に帰ってから復習とかできますし、分かりやすいと思いました。個人差にもありますけどね。

    リアルブックを制覇出来ればすばらしいことですよね。是非愛読書に(笑)してください。

    レッスン室が暑いので、のどが乾きやすいです。たまに休憩して講師同士でお茶を飲むひとときがまた楽しいんですよ♪
    • naomi
    • 2009/02/22 10:23 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    苦手な楽譜もスラスラ読める! 初心者のかんたんピアノ入門(CD付)
    苦手な楽譜もスラスラ読める! 初心者のかんたんピアノ入門(CD付) (JUGEMレビュー »)
    遠藤 尚美
    音符リーマンズというキャラクターがリズムや音符を解説して楽しくピアノの学習ができますよ♪
    recommend
    ビギナー用楽器入門 ポピュラーピアノが弾けちゃった (ビギナー用楽器入門)
    ビギナー用楽器入門 ポピュラーピアノが弾けちゃった (ビギナー用楽器入門) (JUGEMレビュー »)
    遠藤 尚美
    すぐに有名な曲を弾きながら楽しくピアノを学べますよ♪
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM